{0B810D3A-78F5-4EA5-9FF6-63FD4A0ED00B}
 

「愛されたい」と思うのは人間なら当たり前のこと。

でも、愛されたい願望が強すぎて「重い…」と思われたり、ウザがられたり、お付き合いが上手く行かなかったりすることありますよね。
 
 
愛されたいと強く思いすぎて相手に求めすぎてしまい、愚痴が溢れ、フラストレーションが溜まってしまう。
相手に優しく出来なくなったりして、自分に凹み、負のスパイラルに…。
 
そんな時、まずやってみて欲しい事があります。
 
 
自分を愛するという事
 
 
私も初めてそんな事言われた時は「はぁ…(´・д・`」
って感じでした。
 
自分を愛するって何?どうゆー事?どうすれば良いの?って。
 
要は「余裕をもつ」ってことなんです。
余裕が無いから、相手に求めて、満たそうとします。
 
でも自分を自分で満たせば相手に満たしてもらわなくても「余裕がうまれ」もっと相手を大事に思えたり、愛されたいという感情よりも愛したいという感情になります。
 
男性においても、精神的に満たされてる方は相手に尽くしたいという方が多いような気がします(๑′ᴗ‵๑)
満たされて無い方は、浮気したり、夜の世界に遊びに行ったり、ギャンブルしたり…って方も多いですね(´・ω・`;)
 
 
では簡単にできる自分の愛し方をご紹介します♡
 
●セルフハグ
 
ヨガの呼吸法の時にもたまにやる事があるのですが、自分で抱きしめて呼吸を感じます。その際に自分に対して慰めの言葉をかけてもいいし(「頑張ってるね。それでいいんだよ。」など)
自分の体に対して感謝を伝えても良いでしょう。
(いつも動いてくれてありがとう😊など)
数分続けてると呼吸が深くなったり、落ち着いたりします。
こっそり1人の時にやってみてください♡
 
 
●自分に磨きをかける
お肌のお手入れ、下着を新調する、ボディメイクしてボディラインを整えるなど
自分の見た目に対して磨きをかけていくと自分に自信も持てますし、そこから余裕が生まれてくることもあります。
 
 
 
●頑張り過ぎないこと、認めてあげること
余裕がない方の中に、頑張り過ぎたり、自分の頑張りを認めなさ過ぎる方もいます。「まだまだ」だと謙虚な姿勢でいる事は素晴らしいですが、認めなさすぎることは自分を苦しめるだけです。もう少し肩の力を抜いて、結果はともかく頑張っていることを認めて、そこから改善点をピックアップしてひとつひとつ取り組んでいきましょう。
 
 
 
以上、この3つのことは私に自信をもたらし余裕を与えてくれた方法でした。
 
今では認められたいという気持ちよりも与えたい気持ちの方が強くなりました♪
そうすると自分が楽になりました。
とても毎日過ごしやすいです。自分でいる事がしんどかったのに、今では自分で良かったなとさえ思います。
 
 
そんな私たちと一緒に、ご自身を高めていきませんか?
 
ヨガのレッスン、整体、スキンケアのご相談などお気軽にサロンへ遊びに来てくださいね(๑•́ ₃ •̀๑)/
 
 
 
{6114A4A8-32D4-4E6A-AC0C-ABF7A391F1BB}
HARUKA