今日は割りと涼しい朝ですが、近頃は体調を崩される方が多くみられます。私でさえ、体力がこの湿気と暑さで奪われている感覚があります。なのでよく仮眠をとるようにしています。

来月は年に一度の瞑想修業へ行ってきます!毎日瞑想は続けていますが、自分自身だけなので「自分の癖」が出てしまいます(><)というのも、やっぱり人間ですから”楽な方”を選んでしまいがち。自分にとって都合がいい選択をしてしまいます。「成長したい」と願うなら、筋トレのように徐々に負荷をかけていく必要があります。(嫌だけど笑)ですがら、日常を離れてみたり、人から指摘されたことを素直に実践してみたりして心の筋トレを続けていくと、レベルアップしていつもなら「いやだなぁ」と思うことでも、「楽勝!」と思えるようになってきます。

毎回レッスンのたびに、前回からの体調などをお聞きし、レッスン後はレッスンで感じたことを皆さんでシェアする場を設けています。毎回聞いていますと、それぞれの癖が現れます。

例えば、職場でのストレスがあるとどこが痛くなってくる、こんな症状が出てくる、子供の心配事があると腰にくる事が多い、などです。ご自身が気づいてるかどうかはわからないのですが年単位で見ていますと、体の不調だけではなく、心配事や悩み事から体の不調が来ている方も多く見られるなぁと思います。

 

しかし、ある日を境に痛みなどを訴える事がなくなる方もいます。いつも「問題ないです」とニコニコ笑うようになるのです。

そういった方の発言などにも耳を傾けていますと、不思議と使う言葉が前向きなワードに少しづつ変わっていっているのに気がつきます。なぜか、物の見方が変わったり、思考が変わったりしているのです。私も元々は口も悪ければ、物の見方がひねくれていましたから全てに対して否定的でした。そのことの自分自身は身も心もボロボロでよく病院にも行っていました。自分自身のことも振り返ると「もしかしたら○○さんも気づかれたのかな〜」なんて思います。共通して言えることは「その方が自分が楽!」ということに気づかれたということです。たくさんの方に早く楽になっていただきたいなぁーと願っているので、楽になれる考え方のスパイスをちりばめながらヨガを楽しんでいただけますように。

 

 

あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きます。

                   はるか