未分類

元気な身体になるには??

ハルちゃんです( •ω•ฅ)
今、牛すじいっぱいの自家製カレー作ってます(@>ω<)ノ★゛
いやー今回も良い出来栄えになりそうですよ☻

さて、今日は、いつも健康な人の仕組み。

結論から言えば
ミトコンドリア、ATPをいっぱい作ろう!

へーふーんって感じですよね笑笑

ATPってゆーのは、アデノシン三リン酸というエネルギー物質です。

これをたくさん作るにはどうしたら良いのでしょーかー???

図のてっぺんにある、炭水化物とタンパク質と脂質をたくさん摂ればいいって話でもないんです。

この3つの栄養素が主な主成分かもしれませんが、これを動かしてくれているのはビタミンやミネラルも含まれますから
バランスのよい食生活が必要
それだけではありません。

何かを作る、何かを動かす時にいつも必要なのが

水分
ちゃんとお水を飲みましょうね

それから運ぶ役目をしてくれているのは
酸素

呼吸が浅いと血行が悪くなってしまうため、深い呼吸がいつもできるように意識すると良いですよ♪

ATPをたくさん作るのに、筋肉も必要になってきますので…全部効率よく行うのに有効なのがやっぱり

YOGA

心身共に

内臓

までも調整してくれるヨガは、疲れやすい元気のないあなたにぴったりなんですよ!

体が硬いから…という方は一度やって見てほしいです。

やって見て意外にも

「これならいける!」「気持ちいい!」という方は多く、私の教室では9割
ちょーーー硬い方!!
気づいた頃には前屈は余裕でつま先に着きますよ

ぜひ老若男女問わず、初めて見て下さいね