私が30歳までやってしまっていた恋愛失敗談は、相手の言いなりになっていたこと、自分が潰れるまで我慢していたことでした。

付き合うとなった途端、いい女になろうとしてしてしまっていました。

それでは自分がもたないと感じるようになってからはやめました。その代わりにやったことがあります。それをすることで、ケンカをすることがあってもストレスフリーに仲直りしたり、相手が不機嫌だとしても、相手がどんな状況でも自分は影響されず上手く付き合えるようになりました。

  • 相手に依存しない
  • 自分以外に期待しない
  • 相手を批判したり責めたりしない
  • 相手の言い分は受け入れる
  • 自分が出来ないことは出来ないと伝え、出来ないことは無理してしない

と言うことを意識しました。

「せっかく出会えたからこの人でなければ!」と結婚適齢期以上になると焦ってしまったり、我慢したりしがちです。相手に依存してしまうと、自分のことを蔑ろにしてしまい自分を大事にすることを忘れてしまいます。必ずその人でなければいけない訳ではないのです。目の前がもうすでに幸せだと言うことが一番大事であり、相手がいなければ幸せじゃないと思っているうちは相手に依存していて苦しむことが多い。相手がいた方がもちろん幸せだけど、相手がいなくても幸せだと感じられることで、あなたは誰とでも、幸せになれます。結果、今のパートナーとも上手くいくはずです。


例えばセックスレス、浮気をしてるかも?などの問題もその問題にフォーカスしすぎないで、自分が今の状況で幸せなことに目を向けると楽になりますよ。

自分の機嫌は自分でとりながら、楽しく生きていきましょう♪
パートナーで受けられる、パートナーとの絆が深まるヨガ♡

プライベートレッスン体験のご予約はこちら💁

お問い合わせ